So-net無料ブログ作成

小沢氏「お騒がせし恐縮」=長崎行脚、検察批判には触れず(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は17日午後、長崎市で開かれた同党長崎県連のパーティーであいさつし、自らの資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、元秘書の石川知裕衆院議員らが政治資金規正法違反容疑で逮捕されたことについて、「昨年来、大変お騒がせして迷惑を掛けた。またまたお騒がせして大変恐縮している」と陳謝した。
 長崎市入りは、小沢氏が16日に幹事長続投を宣言してから初の地方行脚となった。ただ、事件の経緯や、前日の民主党大会で展開した検察批判には言及しなかった。
 その上で「私は40年間、政権交代可能な議会制民主主義を日本に定着させることを夢として頑張ってきた。夏の参院選で(民主党が)勝利を収めることで初めて、民主党政権の基盤は盤石なものになる」と述べ、参院での単独過半数獲得に全力を挙げる考えを重ねて示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<センバツ>行進曲はSuperflyのバラード(毎日新聞)
<強盗>名古屋の吉野家 食事の後に3万円奪い逃走(毎日新聞)
<国民新党>独自の郵政改革案 政府と同じ3社体制を容認(毎日新聞)
鳩山政権初の中央防災会議 地方支援に重点(産経新聞)
「検察リーク」で調査チーム=捜査や報道けん制の狙いも−民主(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。